FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2008/07
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
おすすめの 夏の夜のJAZZ 「 カルメンマキ・トリオコンサート 」
カルメン・マキ トリオ コンサート
  8月8日(金) 浦河町総合文化会館 大ホール 
            18:00開場 19:00開演

  前売り 大人 2000円  当日 2500円
  *高校生以下 無料

カルメン・マキを知っているというだけで、年齢がわかりそう・・・
そのカルメン・マキが板橋文夫と一緒に浦河にやって来ます!
(板橋文夫おじさんのピアノはすごいぞ~!!)
本当は小さな会場で聞きたかったな~、なんて、わがままですね。

高校生以下は無料というありえない浦河ならではの価格!
ぜひ、良質の音楽に子供たちと一緒にお出かけ下さい。

ところで、仕掛け人であろう三石の○村さん、いつもありがとうございます。

カルメン・マキ トリオ コンサート
プロフィール

●カルメン・マキ(ヴォーカル)
 69年寺山修司作詞の「時には母のない子のように」で鮮烈な歌手デビュー。その後、伝説の「カルメン・マキ&OZ」バンド、「カルメン・マキ&LAFF」「MOSES」「Salamandre」等のバンド活動やソロ活動を通じ、日本における女性フォーク・ロックシンガーの第一人者として活躍。近年では多彩なミュージシャンたちとのコラボレーションを次々と展開し、ロックからアコースティックまて、そのパワフルな歌声は多<の人を魅了し続けている。
 板橋文夫(ピアノ)、太田恵資(ヴァイオリン)とのトリオのライブアルバムが2007年10月にリリースされ、話題を呼んでいる。

●板橋文夫(ピアノ)
 栃木県足利市出身。国立音大付属高から音大進学後、先輩の本田竹広氏(宮古市出身)のジャズピアノを聴いて開眼し、学年トップクラスのクラシックからジャズに転向。以後、渡辺貞夫、日野皓正、森山威男グループを経て、エルビン・ジョーンズのワールドツアー、自己のトリオやミックスダイナマイトでの活動、全国の幼稚園、小中学校での演奏交流、アフリカツアー、幅広いジャンルの芸術家との交流など、全身汗びっしょりになりながらの激しく且つリリカルなピアノは、聴衆の心を打たずにはいられない。名実共に日本を代表するジャズピアニストである。

●太田恵資(ヴァイオリン)
 熊本県出身。5才からヴァイオリンを始める。'83年上京し、作編曲家として出発。これまでにCM、映画、演劇、ファッションショー等の音楽を数多く手掛け、ヴァイオリンでのジャズ、民族音楽の即興演奏を得意とする。スタジオやライブではあらゆるジャンルをこなす貴重な存在で、様々なアーティストやタレントの作品に参加。パフォーマンス・アーティストとして舞台に立つこともあり、海外公演も多い。


スポンサーサイト



FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
プロフィール

ちゅんちゅん

Author:ちゅんちゅん
気がつくと、人生の晩秋を迎える世代。
これからの数年を、冬への備えの時期と心得てひとつずつ丁寧にできるといいなぁーと思う今日この頃です。

2013年。頑張り時のようです^^

リンク
本棚
最近のコメント
QRコード
QR
カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ
11  11  03  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11