*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浦河第一中学校卒業式
卒業式でした。
朝、札幌の娘からメールが届きました。
○○○くん、卒業おめでとう!
お母さん、お化粧頑張って^^
そうです。スカートをはくのも久しぶり。
不慣れなお化粧にも取り組まなくてはなりません。
まあ、誰も見てないしねー。

日高館内でもマンモス校と言われていた浦一中も今年の卒業生は百人。
私たちの頃に比べると半分以下ですよね。
本当に少子化が進行している事実を実感です。
久しぶりに出会うお母さん方。
中には「入学式以来かもねー」という方もたくさんいましたよ。
月日の流れるのは本当に早いものです。

卒業式の中で印象的だったのは、子どもたちの歌声でした。
保育所から始まり、小学校、中学校と子どもたちの歌声をその折々に聞くチャンスがありましたが、もうこれからはこんな歌声を耳にするチャンスはそうしばらくありません。
次は孫の歌声でしょうかねー。
保育所の頃の元気いっぱいの歌声。
小学校での大人数でボリュームのある子どもたちの歌声。
みーんな、その元気な歌声からパワーをもらったものでした。
昨日も中学生の全体合唱を聞いて、久しぶりに大きなパワーを分けてもらった気がしました。
でも、しばらくはそんな歌声とも縁がなくなりそうですね。

「卒業しました!ありがとうございました!」
帰宅した父親にそう報告する息子。
私の15歳より大人だなーと、色々な場面で思います。
そうかと思うと、卒業式終了後の学級HRで担任の先生のお別れのお話しをみんながジーンと聞き終わった後。
「先生!紅白まんじゅうは!」にみんな爆笑。
「あります!○○君のリクエストの紅白まんじゅう。今年はあります!」
実は以前、町の給食費の予算が年度末になって厳しくて紅白まんじゅうが配られなかったことがあったのです。
そんな心配していたのか…。
紅白まんじゅうの大好きな息子。
帰宅するとまんじゅうの箱が2つあります。
「いらないって言ったから」と他の人の分もGETしていました。

冷たい風が吹き付ける中、名残惜しそうにお別れを繰り返す子どもたち。
卒業おめでとう!
義務教育が終わるということ。
これから待っているであろうたくさんのうれしいこと・悲しいこと。
そして、苦しいこと。
幸多かれと思わずにはいられません^^

ポチっと押して応援してください
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
CalendArchive
最近の記事
プロフィール

ちゅんちゅん

Author:ちゅんちゅん
気がつくと、人生の晩秋を迎える世代。
これからの数年を、冬への備えの時期と心得てひとつずつ丁寧にできるといいなぁーと思う今日この頃です。

2013年。頑張り時のようです^^

リンク
本棚
最近のコメント
QRコード
QR
カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ
11  11  03  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。